英語塾GRIT 塾長日記

教室に関する情報はウェブサイトをご覧下さい

ロンドン留学 - プロローグ -

最近では「トビタテ留学JAPAN」や各高校のプログラムで中学生や高校生でも海外留学に行く方が増えていますね。ほんとんどの生徒は、手も足もでなかったといって帰ってくるのですが…(多くの生徒は話せないというよりも相手の言ってることがわからないのでコミュニケーションが成立しなかったといいます)

 

ケンブリッジのある研究ではコミュニケーションにおいて最も重要なスキルはスピーキングではなくリスニングと発表しています。またこのお話は別の記事でしましょう。

 

私は中学時代にサッカー選手として韓国に数日滞在した程度で大学4年生までは海外留学について考えることはありませんでした。そんな私がなぜ留学をすることになったかというと、完全に棚ボタです(笑)私が進路に悩んでいた時に、祖父母が「海外留学でもしてみたら?」と助け船を出してくれたことがきっかけでした。

 

その時はこの留学が私の人生を劇的に変えることになるとは思ってもいなかったのですが。22歳から30歳までのゴールデンエイジ?に、6か月ロンドンに滞在し、留学費用を稼ぐために教育業以外の様々な仕事を経験し、3か月フィリピンに留学し、3か月ヨーロッパを一人で回り、スコットランドで1年間大学院留学を経験することになりました。

 

様々な経験の90%以上は失敗でしたので失敗談を中心に、海外での出会い、海外生活、留学を成功させるためにどうすべきか、紹介していこうと思います。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.