英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

2月16日「バベルの塔」

大学入試では「言語」に関する長文が頻繁に出題されます。

おおむねストーリーは決まっていて、「世界中で7000語近くある言語がグローバル化の影響で減少し、言語の消失とともにローカルな文化を破壊している」そのようなところですが、「言語に関する質問をしてください」と生徒に尋ねたところ

 

「どうして違う言語が生まれたんですか」

 

という質問をもらいました。「人間が天に届く塔を建てようとして神様が怒って言語の混乱を引き起こしたんだよ」と、あくまでも神話ですが、旧約聖書の「バベルの塔」の話をしました。

 

f:id:eigojuku-grit:20200217123141j:plain

 Hendrick Van Cleve 『The Construction of the Tower of Babel』 (1587)

 

実際のところどうなんでしょう。なぜ人類が言語を持ち、異なる言語を使うようになったのでしょうか。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.