英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

3月7日「ダヴィンチ・コード」

世界の感染症の歴史で最も大きな影響を与えたものが「ペスト」であることは間違いないでしょう。13~14世紀にヨーロッパで大流行しヨーロッパの全人口の1/3以上、全世界で1億人を死に至らしめました。体に黒い斑点ができることから、「黒死病」とも呼ばれ、当時の医学ではその原因を解明できず「神のたたり」として恐れられました。

 

封建制度が崩壊し絶対王政制度に移行したということは世界史の授業で学習していると思います。芸術や科学での面でも大きな変化があり、「キリスト教(教会)が絶対に正しい」という考え方が揺らぎ、その変化は当時の様々な絵画の中にさえも見られます。

 

当校の生徒の中にはすでに読んでいる生徒もいると思いますが、レオナルド・ダ・ヴィンチはルネサンスを代表する芸術家であり、コロンブスは大航海時代を代表する冒険家であり、ガリレオはルネサンス晩期の代表的な科学者です。

 

f:id:eigojuku-grit:20200110215350j:plain


宗教によって閉ざされ縛られていた世界が、ペストの流行により科学や芸術の発展につながることとなりました。

 

「科学と宗教の対立」が顕著になるのもこのころでしょうか。

 

今日は紹介する映画は「科学と宗教の対立」を扱ったものになります。高校生の生徒にとっては難しい内容かもしれませんが、英語や歴史の学習と、ヨーロッパの歴史を楽しんでみてください。

 

ダヴィンチ・コード

 

天使と悪魔

 

インフェルノ

 

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.