英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

5月31日「特別授業期間」

最近あるニュース記事で見かけたのですが、万有引力を発見したニュートンはペストという病気の流行中に田舎へ疎開し、その場所で落ちていくリンゴを見て万有引力の法則を発見したようです。その時ニュートンは22歳、高校生の生徒とはそう離れていない年齢です。長い長い3カ月という休校期間でしたが、生徒の皆さんは何を感じ、何ができるようになり、逆に何ができなかった3カ月でしたか?

 

英語塾GRITに関しては3月2日から始まった特別学習期間ですが、昨日が最終日でした。高校生の生徒は週4~5日通塾、私も3月2日~5月30日まで1日の休みもなく、毎日5~6時間の授業でした。ハードでしたが、楽しかったと感じている生徒も多いのではないでしょうか。

 

昨日、3カ月間の到達度を測るために英検の模試を行いましたが、ほぼすべての生徒において結果は非常によかったと思います。前回の英検準2級、2級で不合格だった生徒も合格点を超えた生徒が多く、前回合格し次のグレードに進む2級、準1級志望の生徒も合格点には至っていませんが、合格を十分に狙える点数でした。

 

以前にも生徒の皆さんにお伝えしましたが、「頑張った」「頑張ってないか」の2択だったら「頑張った」となるかもしれませんが、できることはもっとあったはずです。しっかり振り返りを行い、新学年新学期の学習にその反省をいかしていきましょう。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.