英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

#17「awarenessの使い方」

久しぶりの英語学習に関する記事になります。

 

英検準1級~1級レベルの単語を使えるようになるために単語やイディオムの使い方をコロケーション、オリジナルの例文や海外ニュース記事を引用しながら学習します。今日学習する単語は"awareness"という単語になります。「気づき、関心、認識」という意味で、be aware of ~(~に気づいている)というフレーズで耳にしたこともある方が多いのではないでしょうか。

 

コロケーション

・raise awareness「関心を高める」

・increase awareness「関心を高める」

・global(international)awareness「国際的な関心」

・self awareness「自己認識」

・lack of awareness「認識の欠如」

 

例文

・After the earthquake, people have raised their awareness of the risk of tsunami.(その地震の後、人々は津波のリスクへの関心を高めるようになった。)

・The lack of awareness resulted in failure.(認識の欠如が失敗につながった。)

・He attended the seminar to increase self-awareness.(彼は自己認識を高めるためにそのセミナーに参加した。)

・His study on gene editing raised awareness of its possibility and danger .(彼の遺伝子編集に関する研究はその可能性と危険に対する認識を高めた。)

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.