英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

6月29日「距離」

地球から月までの距離は38万キロ、一方で地球から太陽までの距離は1億5000万キロあるようです。一見太陽の方が近いんじゃないかと思うこともありますが、地球から月と太陽までのそれぞれの距離は桁違いなんですね。

 

英語学習も英検2級~準1級、CEFR A2~CEFR B1のように距離で認識されることもあります。CEFRを1つあげるためにかかる学習時間は300~500時間前後と言われています。当然ですが、英語に近い言語(フランス語、イタリア語、ドイツ語など)を第一言語としている学習者は比較的短い時間で習得できますし、そうでない場合はより多くの時間が必要となります。もちろん個人差もあるかと思います。

 

言語を習得するためにかかる時間=2,000時間、とインターネットを検索するとヒットするかと思いますがそれはあくまでも英語に近い言語の学習者を対象としたもので日本語のように言語構造が異なり、母音の数も少なく発音においてもデメリットがある言語を使用している学習者は4,000時間かそれ以上はかかるのではないか、と考えられています。

 

大人になって英語学習を始めた多くの方が挫折してしまう理由、子ども英会話を習わせたが英語ができるようにならなかったと保護者の方が思われる理由は、距離の認識ではないかと思っています。距離は正しく認識しないとその旅はガス欠になって失敗します。GRITでは1週間10-15時間という目標を持ち学習に臨んでもらっていますが、私の中では6か月で300-400時間、CEFRのランクを1つ上げるという認識です。学校のテスト期間もありますので、理想通り進めるのは非常に難しいですが。そこから逆算し、1週間で10~15時間と生徒に伝えています。あくまでも理論上のお話ですが、英検2級を持っている生徒は6か月~1年、英検準2級をもっている生徒であれば1年~2年間の学習で英検準1級まで何とかたどり着けます。

 

生徒の皆さん、保護者の皆様もその認識はお持ちいただければと思います。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.