英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

7月5日~11日「今週のニュースと学習した単語/表現」

今週もコロナウィルス関連のニュースが多かったですが、コロナウィルス以外のニュースではアメリカの政治や経済に関するニュース(独立記念日の大統領演説、アメリカのWHO脱退)、中国の政治や経済に関するニュース(ファーウェイ問題、tiktok問題、中国=インド間問題、香港問題)、その他の国の政治や経済に関するニュース(ロシア:プーチン政権の支持率の低下、セルビアでの大規模なデモ、ドバイの闇)、環境問題やサイエンス系のニュースやドキュメンタリー(オメガ3が脳に与える影響、スマホの使用が脳に与える影響、仕事のストレスが脳に与える影響)、レオナルドダヴィンチの絵画に関するドキュメンタリー(モナリザ、最後の晩餐)などを視聴しました。

 

今週のピックアップニュースは「食事が脳に与える影響」です。

 

 

私は肉や油もの、スナックやカップ麺を食べません。一方で、魚の缶詰、フルーツ、ドライフルーツ、ナッツ類、豆乳を食事や間食に積極的に取り入れています。教室の中にも毎日何かしらの果物があります。

 

もともとはスナックやファストフードは食べていたのですが食生活を変えたのはコロナウィルスでした。「おそらく自分はコロナウィルスに感染する。その時に重症化しないように。」と1月半ばに食生活を変えたことがきっかけでそこから半年ほど、この食生活が続いています。

 

脳にいいと言われている食事、ブレインフードはイワシやサバなどの青魚、ナッツ、カカオなどが挙げられます。ファストフードや糖類の多いスイーツ、ピザやカップ麺などは脳に悪影響を与えるだけでなく体にも悪影響を与えますので、極力控えるようにと生徒にも伝えています。

 

[ 今週学習した表現 ]

 

brash(性急な)/ beneath the surface(表面下で)/ brim with(~で溢れる)/ lure into(~に呼び込む)/ contentious issue(論議を呼ぶ問題)/ reckon(思う)

 

deliver a speech(スピーチを行う)/ radical(急進的な)/ put out the flame(火を消す)/ a sparse crowd(まばらな群衆)/ culminate(頂点に達する)/ polarization(二極化)

 

truce(休戦)/ complementary(補足的な)/ single out(選び出す)/ backbone(背骨)/ opaque(不透明な)/ fall behind(遅れている)/ apart from(~とは別に)/ insulate(遮断する)/ lucrative(儲かる)/ scrutinize(綿密に調べる)/ presumably(おそらく)

 

cascade(滝のように落ちる)

 

attentive(注意深い)/ set out to(~に着手する)/ boost productivity(生産性を高める)/ deplete(枯渇させる)/ menial(つまらない)/ mitigate(和らげる)/ do away with(廃止する)

 

make a point of(必ず~する)/ countermeasure(対策)

 

unanimously(満場一致で)/ sedition(扇動)/ draconian(きわめて厳しい)/ infringe(侵害する)/ circumvent(法を潜り抜ける)/ threshold(入口)/ reign(統治)/ arbitrary(任意の)

 

melancholy(もの悲しげに)/ compatible(互換性のある)/ commission(任務)/ tedious(退屈な)/ plausible(もっともらしい)/ pigment(色素)/ extravagant(浪費の)/ seduce(色目を使う)/ remorse(良心の呵責)

 

①trail(足跡)/ a bustling city (活気のある都市)/ exuberant(溢れる)/ tyrant(暴君)/ apprentice(見習い)/ prolific(多作な)/ seamlessly(途切れなく)/ linear perspective(線遠近法)/ stifle(窒息させる)/ inhibit(抑制する)/ worship(崇拝する)

 

②dynasty(王朝)/ stage(上演する)/ akin to(似ている)/ traitor(裏切者)/ interrogate(尋問する)/ adjoin(隣接する)/ cagey(遠慮がちで)/ epicenter(中心地)/ scourge(災難)/ come to the throne(即位する)

 

lash out(攻撃する)/ atrocity(残虐さ)/ wage a war(戦争をする)/ abduct(誘拐する)/ jurisdiction(管轄)/ fabricate(でっちあげる)/ the last resort(最後の手段)

 

interlock(組み合わせる)/ cut through(突き進む)/ chair(議長を務める)/ disguise(扮する)/ accrue(生じる)

 

abyss(どん底)/ scapegoat(身代わり)

 

fall apart(解体する)/ rampage(暴動)

 

①geography(地理)/ submerge(沈む)/ tipping point(転換点)/ reclaim(取り戻す)/ tame(飼いならす)/ tide(潮)/ fraction(破片)

 

evaporate(蒸発する)/ exacerbate(悪化させる)/ creep up(じわじわ上がる)/ entangle(もつれさせる)/ reciprocity(相関関係)

 

spin out of control(制御不能になる)/ collateral damage(巻き添えによる被害)/ appease(なだめる)

 

dwarf(小さく見せる)/ hypothetical(仮定の)

 

come under strain(緊張にさらされる)/ come to power(権力を持つ)/ crumble(粉々になる)/ tenure(在職期間)/ instigate demonstrations(デモを扇動する)/ volition(意思)/ meddle(干渉する)/ trumpet efforts(大げさな努力)/ wane(弱まる)

 

foresight(先見の明)/ go mainstream(主流になる)/ in the space of(~の期間に)/ file for unemployment(失業を届け出る)/ give rise to(引き起こす)/ depot(倉庫)/ substantially(実質上)/ stand alone(独立している)/ state of the art(最新の)

 

combat(戦闘)/ cordial(心のこもった)/ ambiguity(あいまいさ)/ volatile(変わりやすい)/ delineate(描く)/ / wariness(慎重さ)/ be in a quandary(窮地にたたされる)

 

replicate(複製する)/ prevalent(普及している)/ contagious(伝染性の)/ lethal(致死の)/ retrospectively(振り返って)/ confer(授ける)

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.