英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

10月24日「今日の授業記録」

仕事が終わってから共通テストのリーディングを1つ解きました。

 

Z会と代ゼミの実践模試と合わせて9回分解きましたが、やはり傾向がそれぞれで異なっています。来週から河合の模試も解きますが、おそらくZ会、代ゼミとまた異なるのでしょう。9回分解いてわかったこと、どう対策し、どう目標を持って学習をすすめていくかということについて今日は高校2年生の生徒に話しました。

 

f:id:eigojuku-grit:20201025022826j:plain

 

ざっくり話をすると、リーディングはセンター試験より点数が取りやすくなっているので、初年度の共通テストの結果を見てみないとわかりませんが、旧帝大志望の生徒でしたら、ほとんどの生徒が共通テストのリーディングでは90%を超えるんじゃないかと私は思っています。文法・並び替え問題が廃止された以上重要度では圧倒的に単語>文法、点数で差が出るのは、リスニングです。大問ごとの特徴と対策についても少し話しました。

 

さて、今日は土曜日の授業ということで生徒が一斉に集まりました。少し前の記事から数名の生徒の宿題のパフォーマンスが悪いということをブログで話していましたが、今日は中3~高3の生徒全員に対して、話をしました。

 

「怒られるから勉強をする」というのは本当に生徒のためになるかと言われるとそうでないと私は考えているので、ここに何をしにきてるか、何をすべきか、そのようなことを話しました。

 

気が緩んでいる生徒がいる一方で「明日(日曜日)自習に行っていいですか?」と言ってくれた中学生の生徒がいたり、「学校の単語テストより大変だけどだからこそ力がつく」と話しくれた高校生の生徒もいたりポジティヴに考えている、考えようとしている生徒もいます。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.