英語塾GRIT 塾長日記

ウェブサイト改装中です。教室に関する情報はフライヤーをご覧下さい

2月8日「今日の授業記録」

今日は英検1次試験の合格発表でしたね。中1の生徒が電話で英検2級1次試験合格を伝えてくれました。1次試験に合格した生徒は2次試験に向けて、不合格だった生徒はなぜ不合格だったかを考えて、次の英検に向けて頑張りましょう。

 

f:id:eigojuku-grit:20191015013830j:plain

 

これは私が数年前に英検1級を受験したときにまとめた単語リストです。4冊の単語帳から覚えきれていない単語3,000語を抽出し60単語×50枚にまとめ、最後は死ぬ気で、食べるように単語を覚えました。上の段にセット1(1回目~5回目)、そして下の段にセット2(1回目~5回目)という欄を作っているのがわかると思います。

 

セット2は、もし不合格だった場合にすぐに次の学習に取り掛かれるようにと思い用意していたものです。受験後に「落ちた」と思いセット2の1回目を始めていました。(結果、合格していました。)

 

 

なぜこのようなアイディアを持ったかというと、実は英検準1級で3点差、1点差で不合格ということがありました。頑張ってもダメなときはダメだろう、結果が出なかったときの次の行動が重要ということを学んでいました。今回不合格だった生徒もそこから学べることも多いと思います。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.