英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

6月3日「リーディング3教材」

GRITのリーディング・リスニング学習では、一般的な塾や学校と異なり日本国内で出版されている教材を使用していません。国内で出版されている英語教材がダメというわけでなく、海外で出版されているリーディング教材・リスニング教材のレベルが段違いだからです。特にリスニング教材に関しては海外出版教材と国内出版教材では比べようもありません。今日はGRITで使用しているリーディング教材について説明させていただきます。

 

Reading Explorer

 

f:id:eigojuku-grit:20200902234238j:plain
f:id:eigojuku-grit:20200902234249j:plain
f:id:eigojuku-grit:20200902234259j:plain

 

Cengageが出版している教材で、Foundations(英検準2級レベル)~5(英検1級準備レベル)までの6レベルの構成となっています。リーディング教材としては、他の教材を圧倒しています。ナショナルジオグラフィックの美しい写真、世界の文化や天体、歴史、人物などの興味をそそるトピック、ハイレベルな英文の質。補助教材も充実しています。4,5では1,000語を超える長文も見られ、早慶や阪大外国語学部などの超長文対策としても有効です。英語の勉強をしているというよりは、本を読んでいるといつの間にか英語の勉強をしている、そんな気にさせてくれる教材で、特に高1生にはこの教材を使ってもらっています。

 

サンプル教材

 

Unlock Reading and Writing

 

f:id:eigojuku-grit:20201106002609j:plain
f:id:eigojuku-grit:20200228015431j:plain
f:id:eigojuku-grit:20201106005452j:plain

 

Cambridge University Pressが出版するリーディング、ライティング教材でGRITではリーディングとスピーキング学習として使用しています。アカデミック要素が強い英文が多いので、大学受験や英検対策にも有効です。実際にGRITでは特に英検対策を行っていませんが、普段の学習の延長線上で合格している生徒が多く、その多くの生徒がUnlockの長文学習が非常に役立っていると話してくれてます。3冊目2つ目の長文、赤リスと灰色リスのトピックは英検準1級でも出題されていました。特に本科生が使用しています。

 

サンプル教材

 

Reading&Vocabulary Focus

 

f:id:eigojuku-grit:20190629002759j:plain
f:id:eigojuku-grit:20201106005758j:plain
f:id:eigojuku-grit:20201106010315j:plain
f:id:eigojuku-grit:20201106010330j:plain

 

こちらもCengageが出版する教材となります。日本では多くの大学で使用されているようですが、GRITでは準1級対策として使用しています。この教材はリーディング教材兼英会話教材で、社会性の高い数多くの英会話トピックが含まれています。英検2級を取得し英検準1級を取得した生徒がリーディング学習を通してスピーキング・英会話の力を高めるのに最適な教材で、ほぼオールイングルッシュでの授業になっています。

 

サンプル教材

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.