英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

7月12日「夏期講習に向けて」

久しぶりの更新になりました。先日、生徒の皆さんに夏期講習のご案内を配布させていただきました。

 

期間中はかなりタイトなスケジュールになるので、夏期講習期間中はティーチングに専念できるように準備を進めています。また、生徒の皆さんがより快適に、効果的に、効率的に学習に取り組むことができるように準備も進めています。

f:id:eigojuku-grit:20210709162847j:plain

 

英検過去問

 

f:id:eigojuku-grit:20210712133550j:plain

 

前回の英検では何名かの生徒が1次試験で不合格でした。様々な要因があると思いますが、過去問を解かずに受験に臨んだ生徒が多かったと思います。その反省も踏まえて、各級8~10年分の英検の過去問を購入しました。「解きなさい」と強要することはありませんが、活用してもらえたらと思います。

 

リスニング

 

f:id:eigojuku-grit:20210712133633j:plain

 

今年の夏期講習のテーマの1つでもあります。生徒の皆さんが、塾に来てすぐにリスニングの学習に取り組めるように「MP3プレーヤー」「CDプレーヤー」「タブレット」を用意し、必要な教材の音源を入れています。

 

椅子

 

f:id:eigojuku-grit:20210712133710j:plain

 

現在教室に置いている椅子が座面が硬く、長時間の学習に適さないと感じていましたので硬めのクッションのある椅子を購入しました。夏休み期間は生徒によっては1日4~6時間塾で学習を行う生徒もいると思いますので、少しは快適に勉強に取り組めると思います。

 

 

高校3年生の生徒はもちろんですが、英検準1級を目指す高校2年生の生徒もこの夏が勝負です(現状、かなり厳しいです。)1年後のこの時期に準1級の合格証を持っているどうかは、この夏の努力にかかっていますのでまずは中間目標である共通テスト80%を目指して意識をもって学習に取り組みましょう。

 

f:id:eigojuku-grit:20210712133503j:plain

 

 

今回の夏期講習は、全員が厳しいと思いますが、英検準1級受験予定の生徒の課題が非常に厳しいと思います。シーズン毎で課題が厳しい生徒は異なりますが1番厳しい生徒以上の課題を私自身も設定し、ともに学びたいと思っています。この夏休みに私も最低でも英検準1級、1級の過去問をそれぞれ9回分ずつは解きたいと思います。(夏期講習期間は英単語チャレンジは休止しますが、また夏期講習が終われば再開します。)

 

生徒同士が時間を共有し、様々なことを共有し、乗り越えながら成長できる夏になればと思っています。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.