英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

8月24日「オペラ座の怪人」

先日、課題の一環でスティーヴ・ジョブズのインタビュー映画を生徒に見せました。その中で「物事の正しい方向を見定める」ということに関してスティーヴ・ジョブズが「それは『センス』であり、そのセンスは人類が生み出した偉大な発明に触れることによって磨かれる」と、そのようなことを話していました。

 

 

美術館や博物館へ足を運んでみるのも良いかもしれませんし、本を読んだり、偉大な成功を成し遂げた人から話を聞くのも良いと思います。私自身もおそらく100回以上は博物館に足を運んでいます。今は「外へ」という時勢でもないので、読書をしたり映画を観たりしながら時間を過ごすことが多いです。最近は『ドン・キホーテ』という小説を読んでいます。今朝は『オペラ座の怪人』を観ました。

 

普段、仕事でインターネットやパソコンを使うことが多いですが、本を読むと体と心が軽くなるように感じます。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.