英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【時事】グローバル化の問題点

本日の英検1級の英作文のトピックは「グローバル化」「再生可能エネルギー」でした。

 

「グローバル化」という言葉が広く使われるようになったのは2000年前後だと記憶しています。当時は私は中学生、高校生でしたが「長野オリンピック(1998)」「日韓共催のワールドカップ(2002)」「愛・地球博(2005)」、(良い意味で)世界は1つになっていくのだろう、そのような期待を持っていました。今の中高生は、今の世界や今後の世界をどのように見ているのでしょうか。

 

さて、興味深い意見の1つがグローバル化の欠点として"Globalization could fuel conflicts between the countries.(グローバル化が国家間の対立を助長する。)”というものでした。グローバル化の他の欠点としては現在進行形の「疫病の蔓延」、民族伝承や言語などの「文化的損失」、「1国への依存の危険性(リーマンショック)」、自由貿易の促進や経済のボーダレス化による「経済的に支配する国支配される国の支配関係の構築」などがあげられます。グローバル化とは何か、そのメリットとデメリット、その程度は即答できるように動画や記事を読んで準備をしておきましょう。

 

 

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.