英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【日記】動き始めた1年

本日(11/14)は英検の2次試験でしたね。受験した生徒の皆さんお疲れ様でした。

 

今後の予定ですが、1月は15日・16日は共通テスト、1月23日は英検です。次回は英検1級受験予定者、複数の英検準1級受験予定者、英検2級受験予定者がいます。当然ですが全員を合格させたいと思っていますので、受験前の1か月、12月は厳しい1か月になりそうです。来る冬期講習を思えば、私にとっては11月が1年の終わりのようにも感じます。

 

普段は慌ただしい日々の中で、英検や模試の結果自体もそこまで気に留めているわけでもないでもないのですがウェブサイトを調整しながら振り返ることができました。2021年は振り返ってみると大きく動き始めた1年だったなあと感じました。

  • 2020年第3回英検で高1女子がバンド+10で英検2級合格
  • 2020年第3回英検で高1男子が英検2級合格
  • 2020年第3回英検で中3女子が英検2級合格
  • 2021年第1回英検で高3男子が英検準1級に合格(さらにGTEC Advanced Speakingで320/320満点、CEFR B2取得)
  • 2021年第1回英検で小6男子が英検準2級に合格
  • 2021年第1回英検で中2女子が英検2級に合格(面接試験満点)
  • 2021年第1回英検で4月入塾生3名が合格(2級1名、準2級2名)
  • 5,6名程度の生徒から全国模試で偏差値70以上の報告
  • 英検1級英作文でCSEスコアが入塾後6か月で95点UP(2月受験570点⇒10月受験665点)
  • 定期テストでもクラストップなどの報告

 

そしてこの中には含まれていませんが、入塾時の英語力が決して高かったわけではありませんでしたが英語を得意教科に変え自信をつけた生徒もいます。春に入塾してくれた生徒も早い生徒であれば夏頃から結果を出し始めた生徒もいれば、まだ大きな結果が伴っていませんが、伸びる前の芽生えを感じつつある生徒もいます。全国模試の偏差値65~70、中3または高1で英検2級合格、高2または高3で英検準1級合格という基準に多くの生徒が近づき始めた1年になったと思います。

 

ただこの結果は私の力ではなく、1週間4~5時間の授業/補習、1週間で5時間を超える宿題量を何か月も続けた生徒、塾を信じてくださりお子様をサポートしてくださった保護者の方のご理解があったからこそです。2022年は私自身慢心することなく、生徒にも慢心させず、より高みを目指し挑戦を続ける1年に、12月はそのスタートの1か月になりそうです。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.