英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【読書】プロフェッショナルの条件

読書チャレンジ39冊目、『プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか』を読了しました。

 

f:id:eigojuku-grit:20220323134229j:plain

 

第1章でポスト資本主義の転換、新しい社会でのマネジメントの役割について書かれています。非常に興味深かったのが、ドラッカーがマネジメントを「知識の適用と、知識の働きに責任を持つ者」と定義していたことでした。

 

第2章以降は、時間管理や意思決定、成長やリーダーシップについて書かれていますが、ドラッカーの考えは日本人好みとよく言われるように、内容は重たいですがすっと入ってきます。(成長のための)習慣の重要性、リーダーのカリスマ性不要論、成長への責任、1点集中、そのような内容でしたが、リーダーとしてもフォロワーとしてもどちらの立場にいても参考になることが多い書籍だと感じました。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.