英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【春期講習】「俺が勝つ」と強く思った生徒が勝つ

4週間の春期講習が終了しました。生徒の皆さん、お疲れさまでした。保護者の皆さまも連日のご送迎ありがとうございました。

 

高校生の生徒が10名、中学生の生徒が2名参加しました。(2月以降に入塾してくれた生徒が6~7名いますが夏期講習からの参加となります。)年度変わりですので生徒数が少なく、インテンシブに学習を行うことができました。

 

4週間生徒の皆さんと様々な話をしましたが、講習の最後に「今年はGRITから5名の英検準1級合格者が出る」という話をしました。高2生の生徒が恍惚した表情を見せていたので、「〇〇君、俺はその5人に入ると思っているでしょう」と問いかけると「〇△?××〇◆?×」とあたふたしながら何かを伝えてくれました。

 

「それでいい。周りの生徒が不合格でも、俺は合格するという強い思いを持ち続けた生徒が合格する。」とその生徒に伝えました。高3生にも同様の話をし、「今年1年は無理をするなとは決して言わない。無理をして無理をして無理をし続けて、それを超えられた生徒が受験に勝つ」という話をしました。

 

4週間の講習でしたが長い時間GRITで過ごすことで成長を実感できたと感じた生徒は多いと思います。一方で、「どうして俺だけ(私だけ)こんなにも厳しく注意されないといけないのか」そのように感じた生徒もいるかもしれません。時間の使い方、音読の発音、授業中の足組み、荷物を置く場所、プリントの手渡し方(両手で渡す)、様々な面において指導しました。

 

全ては勝負に勝つため。一日一日が、一瞬一瞬が勝敗につながります。「俺が勝つ」と強く思った生徒が勝つ。1年後、桜が咲きますように。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.