英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【授業記録】カナダの首都は?

夏期講習19日目が終了しました。

 

カナダの首都は?

 

地理を勉強していた生徒から唐突に「先生、カナダの首都はオタワって知っていましたか?」と話しかけられました。この類の話は好きなのですぐに座席にかけより、地図帳を確認しました。カナダと言えば、バンクーバーやモントリオールなどより有名で大きな都市がありますが、なぜオタワが主都になったかが気になったのでインターネットで調べそれについて話をしました。

 

なぜポルトガルやオランダが繁栄したか?

 

別の高3の生徒ですが、世界史の教材を開いていて新大陸の発見やスペイン・ポルトガル・オランダの隆盛に関する範囲でした。なぜこれらの国が力を持つようになったか、簡単に解説を行いました。

 

発音指導

 

夏期講習では『読んで覚える英単語』や『速読英熟語』、英検用の『文で覚える単熟語』などの長文⇔単語系の教材を用いて音読や速読、発音の学習を行っています。学校教育では文法の間違いは厳しく指導されますが、発音(正確な発音やアクセントの位置)はほぼ指導されることもないのかなと思います。

 

例えば"patient"という単語を「パティエント」と間違えて覚えてしまっていたり、"complicated"を「コンプリケイティド」と赤字のところに強勢を置いて間違えて発音している生徒も多くかなりの違和感があります。通常の授業ではそこまで発音の学習をすることはないのですが季節講習中はそのような学習も行っています。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.