英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【授業記録】古文まで…

夏期講習28日目が終了しました。

 

古文まで…

 

前回の記事で共通テスト、国語の「評論」を解いたとお話しました。生徒から「古文」も解いてほしいとリクエストがありました。さすがに古文は文法の知識も単語力も必要なので無茶振りだろうと思ったのですが、とりあえずやってみました。

 

点数は31/50、突っ込みどころのない点数ですが、単語も文法も何も知らない状態で30点を超えたことに生徒は驚いていました。「(古文単語や文法を)覚えているんですか?」「どうやって解いたんですか?」と尋ねられたのですが、「全くわからなかったので、光源氏になりきって物語を作って解いた」と話すと、女子生徒からは「最低」と言われ、他の生徒も笑っていましたね。

 

半分は事実で、自分を光源氏に置き換えて読みました。残りの半分は、高3生が夏休みに古文単語を学習しており、何度か単語テストを出したことがありました。問題を出す中で100単語程は1度目を通しており20個程は覚えていたものもあり、それが問題に出題されていてある程度は自信を持って答えられた問題もありました。

 

高3生の皆さんも、毎日の古文単語のテスト頑張っていますね。英単語の学習で耐性があるのか、比較的短い時間で覚えられているように感じます。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.