英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【入試】学習院大学(2020年度:経済学部コア試験)

学習院大学(2020年度:経済学部コア試験)、長文2題を解きました。大問1の読みにかかった時間は7分12秒、大問2の読みにかかった時間は6分00秒でした。大問1の読みに時間がかかっているのでどのような問題だったか見返してみると、エッセイでした。

 

問題も、2019年度:法学部プラス試験よりも難しく感じました。「一致しないものを選びなさい」という問題が多く、語句の言い換えも筑波大のようなシンプルなものではなかったので記号問題だけでは筑波大学の方が解きやすく感じます。というよりも全体的に見ても先日解いた筑波大学の問題の方が解きやすかったです。説明しづらいのですが解きにくい問題でした。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.