英語塾GRIT

高校生で英検準1級・1級/CEFR B2を目指す和歌山市の英語塾

【入試】信州大学(2020年度:経法学部・医学部)

信州大学(2020年度)、長文4題を解きました。信州大学の過去問を解く予定はなかったのですが、500~600words程度の長文4題というユニークさに惹かれ、面白そうだったので解いてみました。国公立大学の2次試験ではそこそこの分量の長文が3題か2題+会話問題というがオーソドックスですが、若干少なめの分量の長文が4題というのは珍しい気がします。

 

さて、内容ですが大問1が抽象的な内容で読むのが難しかったです。大問2~4は標準的なレベルだったのですが、単語の意味を問う問題や空所に単語を入れる問題が多く、また本文にも難しめの単語(英検準1級レベル)もいくつか見られ、単語力が重視されている問題という印象を受けました。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.