IAE 英語塾GRIT

英検準1級・1級合格、難関大合格、語学留学、海外大学院進学を目指す和歌山市の英語塾・英会話教室

【1週目】10/17-10-23

IELTS8.5/CEFR C2(英検1級の4レベル程上)を目指して英語を学習しています。

 

10月23日学習記録

 

・千葉大学(2019年度)

・同志社大学(2019年度:文系)

・同志社大学(2019年度:理系)

・学習院大学(2020年度:理学部)

 

・究極の英単語プレミアムVol.1(Level1 108/126, Leve3動詞112/122, Level3名詞131/148)

 

 

今日から使い始めました。Vol.2は以前終えていたので順番が逆になっていますが。Level1は見たことがある単語が過半数でした。Level3はきついです。今日はLevel3の動詞と名詞を270語ほど学習しましたが、目途をつけられるまでに3~4時間程かかりました(個室に入って完全にゾーンに入った状態で学習してそれだけの時間がかかりました。)今週はLevel1, Level3動詞/名詞を学習して土曜日に95%が目標です。

 

10月22日学習記録

 

・法政大学(2020年度)

 

・昨日は中国の党大会の様子のニュースを見ました。胡錦涛前国家主席が退場させられているシーンが衝撃的でした。

 

そのシーンですがニュースでは、"choreographed event"と伝えられていました。"choreograph"という単語は非常に難しい単語で英検1級以上のレベルの英単語だと思います。私も1冊の単語帳でしか見かけたことがなかった単語でその単語帳では「振付をする」という意味で載っていましたが、このニュースで「振付」と訳すと少し意味が通らなかったので調べてみると"choreographed event"で「予定調和の出来事(出来レース)」のような意味で用いられるようです。

 

前半はマスコミをシャットアウトし、後半でマスコミに公開しその場で胡錦涛前国家主席を退場させることがあらかじめ決まっていたストーリーだったということです。去り際に胡錦涛前国家主席がある人物の肩に一度手を置くのですがそのシーンも印象に残っています。

 

10月21日学習記録

 

・IELTS Reading模試(36/40, 8.0)

・IELTS Reading模試(38/40, 8.5)

 

・ISによって破壊された歴史的建造物を考古学者が中心となって復元しているようです。

 

10月20日学習記録

 

・IELTS Listening模試(35/40, 8.0)

・IELTS Reading模試(35/40, 8.0)

 

・ケニアの湖で大規模な洪水が発生したようですが、近隣の地域では干ばつで苦しんでいるようです。

 

10月19日学習記録

 

・IELTS Listening模試(36/40, 8.0)

 

10月17日学習記録

 

・IELTS Listening模試(35/40, 8.0)

 

・最新号の"Japan Times Alpha"を読んでいると、以前動画で紹介した”mutually exclusive(互いに排他的である)"という表現が出てきました。

 

・また、昨日はゲームと心拍数の関係に関する動画を見ました。

 

"cardiac(心臓の)"という単語が何回か出てきたと思いますが、"cardiac(心臓の)"や"cardiovascular(心臓血管の)"は大学受験(特に医学部)やTOEFL・IELTSなどの試験では鉄板の単語です。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.