IAE 英語塾GRIT

英検準1級・1級合格、難関大合格、語学留学、海外大学院進学を目指す和歌山市の英語塾・英会話教室

【日記】落ちて良かった…

英検準1級を受けた生徒がCSE14点差で不合格だったと報告してくれました。CSE14点は問題数で言えば1問差、場合によっては1問差もない僅差での不合格となりました。

 

何を話すべきか、どう伝えるべきか悩んだのですがまずは「今回の不合格を自分でどう振り返りますか?」と問いかけると、「自分はまだ準1級のレベルに達していないので、落ちて良かったとも思っています。それに、(単語も完全に覚え切れていない)この状況で受かってたら多分調子に乗っていたとも思います。」と話していました。

 

まぐれでも受かっててほしかったという気持ちは心のどこかにあったはずですが、しっかり自分の置かれている状況を客観的に捉えられていたので、本来私が言うべき内容をすべて自分で話してくれました。

 

「次回受けたからといって今回と同じくらい高い点数が取れるとは限らない」ということ、次回次々回と英検準1級を受ける生徒がいるので「彼らと一緒に合格しよう」ということを伝えました。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.