IAE 英語塾GRIT

英検準1級・1級合格、難関大合格、語学留学、海外大学院進学を目指す和歌山市の英語塾・英会話教室

【日記】1週間で何単語がベストか?

『究極の英単語プレミアム Vol. 1』という単語帳の学習を終えました。成句が残っているのですが単語テストをするようなものでもないので、少しずつ覚える予定です。

 

国内で出版されている難単語帳はほぼやり尽くしたということになり、今後は特に難しい5,6冊の単語帳を2周目3周目と同じ単語帳をしばらく使いまわす予定です。

 

 

1名の生徒に「次に使う単語帳はどれが良いと思いますか?」と尋ねてみると、「これがいいと思います!」と勢いよく選んでくれたのが『究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語』という単語帳でした(中段の真ん中にある白い単語帳です。)

 

この世界では"SVL"という名前で知られている単語帳で、英検1級以上の語彙教材としても知られています。自分では進んで選ばない教材ですので、選んでくれてありがたいです。

 

「1週間で何単語勉強しましょうか」と話をしていると生徒から「先生、1週間に何単語覚えられますか?」と問われました。英検1級レベルの単語であれば、正直100単語では物足りず、200単語では少ないです。少し勉強して300単語、400単語~500単語がベストで、少し頑張って750単語程です。ある程度時間を割けば1,000語程なら無理なく学習できる、そのような語数だと思います。

 

多くの単語を覚えるコツは、毎日少しの時間単語に触れることです。例えば土曜日に単語テストがあるなら最も時間をかけて学習をすべきなのは翌日の日曜日です。日曜日に時間をかけて学習しある程度覚え、また覚えられる単語と覚えられない単語を振り分けて、月曜日~金曜日は苦手な単語を毎日見たり発音したりスペルを書いていると自然と覚えられます。

 

単語テストの直前に詰めて学習をしている生徒がほとんどですが、正しい学習とは言えずに覚えてもすぐに忘れるだろうと思います。同じ1週間で5時間かける場合でも「2時間→30分→30分→30分→30分→30分→30分 テスト」と学習するのと「0分→0分→0分→0分→0分→1時間→4時間 テスト」と学習するのでは、点数に違いが出ない場合でも「記憶」という面では大きな違いが出るのだろうと思います。

Copyright © 2019 英語塾GRIT All rights reserved.